×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

牟礼山 登山記録

201266  s.k

616m 新潟県胎内市

さと・へっぽこ  晴れ

                       

 

胎内スキー場から胎内川を挟んで向かいに位置する「牟礼山」を登る。

 

登山口は胎内平から大石に抜ける峠道の途中にあった。

 

先客の車が1台。中々レトロな支柱だ。

 

 

P5200001.JPG

 

登山道には一切案内板が無く、鉄塔管線と交錯しているので間違わないようにしなければならない。

 

登山道に入ってすぐ管線となり右手に進む。

 

綺麗に整備された管線道は歩きやすい。

 

さらに進むと管線は左へ折れ、登山道は直進となり、登山道と思われる杉林を抜けると・・また管線道と合流していた。

 

しばらく整備された道を進むと三叉路に着くが、ここが迷い易いと思われた。

 

管線は右手に、登山道は左手のやぶに進む。

 

目印の赤テープがいくつもあるので注意して進みたいところ。

 

この先は登山道となるが、ほぼ直進で道ははっきりとあり迷う事は無い。

 

しかし、大変な藪だ・・

 

足元も見えない・・ 虫も気になるし・・

 

今度の日曜日に仲間二人を連れて来ようと計画していたが、別の山にしようと考えた。

 

山頂手前がロープ場となって少し急坂だが、難なく登り詰め山頂に到着した。

 

直前に本日ただ一人の登山者に挨拶をする。

 

P5200002.JPG

 

 

山頂は広く刈り払いされていて眺望は良く、右手に風倉山、その奥に二王子岳、

 

前面には鳥坂峰からえぶり差岳へと峰峰が望める。

 

まだお昼には早いが、儀式として差し入れの美味しい物を頂く。

 

なんと言ってもこれが僕へのご褒美だ・・

 

30分ほど休憩して、下山するとこにする。

高坪 011.jpg

 

 

風倉山と二王子岳

 

P5200004.JPG

 

鳥坂峰と雲に隠れたえぶり差岳

高坪 014.jpg

 

 

ウラジロヨウラク

 

P5200005.JPG

 

登り 1時間10

 

下り 50

 

 

下山後は、登山口から車で5分と近い、ロイヤル胎内パークホテルの温泉に浸かりゆっくりと汗を流した。

 

展望風呂の眼下には、野球場もあり応援の賑やかな声が聞こえた。

 

テレビ新潟の生放送があるらしく、裸で風呂に入ってる横でADが配線やら準備をしていた。

 

この山のお勧め時期は、冬季か残雪期に限られるだろう。

 

 

!cid_C2A62FF80DE24C5A9B4B46C13E45BCC1@your192e28bff4.jpg

 

 

ヘッポコ登山記録